スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
英会話・独学術/スタートはラジオ講座から!
2007 / 06 / 28 ( Thu )
私の英会話独学への道を大きく開いてくれたのが、NHKのラジオ英会話でした。本格的に英語を勉強しはじめの頃は、ほとんど毎日のように近くの本屋に行き、英会話に関する本や雑誌を物色し、何かいいテキストはないか、探していました。 しろいろいい参考書や本はあったのですが、何か「これだ!」と言えるものがなく、迷っているとき、昔、友人に「自分はラジオ英会話で基本的なことはマスターしたよ」っといってたことを思いだし、その友人の声を信じて、とりあえずコストもかからないラジオ講座を受講してみることにしました。 最初に選んだのが、「NHKの基礎英会話1」でした。テキストも350円ほどでしたので、金額的にも負担になりませんでした。 テキストの内容は、歌やチャンツ(英語をリズムで覚える学習法)で、初めて英語に接するかたも楽しみながらイントネーションを身につけられ、短い対話を中心に、日常生活ですぐに使える英会話表現のほか、中学校1年生で学習する主な文型・文法も毎回の会話ごとに交えてくれたので、英会話だけでなく、文法の基礎をもう一度勉強することができました。1週間に3回のプログラムで、15分~30分間の時間を約1年間続けました。  とりあえずは、基礎英会話1からスタートして、レベル的に優しければ、「基礎英会話2」を同時にはじめるのもいいです。 しなみに、私もレベル1とレベル2両方をセットで勉強していました。 「基礎英会話2」はもう少しレベルが上がり、会話力は英文構築力!〉伝えたいことを英語にするための文法をていねいに解説。楽しいスキットで効果的に学習できます。慣用表現の使い方や発音のポイントも押さえているので、表現力がかなり充実し、ちょっとした自信がでてきます。 これから英語を学ぶ方は、ぜひ、ぜひ基礎英会話ラジオ講座からスタートするのをお進めします。 結果的に、トータルで1年ほどラジオ講座を継続していたのですが、一年後には、ネイティブのアメリカ人と日常的な英会話がはなせるようになりました。 これまで、話したくてもうまく伝えることのできなかったj表現ができるようになり、かなり自信になりました。







NHK ラジオ基礎英語 2 2007年 06月号 [雑誌] NHK ラジオ基礎英語 2 2007年 06月号 [雑誌]
(2007/05/14)
日本放送出版協会
この商品の詳細を見る








NHK ラジオ基礎英語 1 2007年 07月号 [雑誌] NHK ラジオ基礎英語 1 2007年 07月号 [雑誌]
(2007/06/14)
日本放送出版協会
この商品の詳細を見る

NHKラジオ基礎英会話1 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic1/index.html
NHKラジオ基礎英会話2 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic2/index.html
NHK外国語講座 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business/index.html
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

22:45:15 | 英会話 独学術/ラジオ講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。